電脳せどりの手順やコツだけではなく、仕入先やリサーチ方法などのノウハウを動画で公開しています。電脳せどりは有料ツールやリストを使わなくても無料ツールだけで稼ぐ事ができます。ヤフオク仕入れやAmazon仕入れも公開しているので、無料の動画で電脳せどりを始められるのがMARUのブログの特徴です。

電脳せどりを開始して6ヶ月で月収100万円を稼ぐコンサル生の思考

どうも、MARUです

僕とパートナーのイチさんとの企画(DMPといいます)
参加者さんから月収100万円突破者がでました。

コンサル生の名前はKさんです。おめでとうございます!
(店舗名など検索されないよう本名は伏せています。ご了承ください)


KさんがDMPに参加されてからどのようにして

電脳せどりを始めて僅か6ヶ月で
月収100万を稼ぐまで登りつめたのか。


ということに関して音声対談を取りました。


音声を視聴するにはFlashを入手してください
 


↓↓スマホの場合はこちらから試聴できます。




対談中も言っていますがKさんは電脳せどりで月収100万円を稼ぐまで
小さな成功体験を積み重ねて、大きく稼げるようになりました。

小さな成功体験は小さなチャレンジから生まれてきます。
そのチャレンジすることは選択の積み重ねによって決まってきます。


初めは1つの商品を仕入れするかどうか。
この選択を行い、仕入れをするという判断をして
チャレンジしていきますよね。

そして売れることで小さな成功体験が得られます。
この積み重ねが自信と確信に繋がります。


月商ではなく純利益で100万円を稼ぐKさんの思考を参考にして
何か新たな視点や気付きがあれば幸いです。


KさんからDMPの感想も頂きました!


Kさんには対談音声の他に

・どのような道筋で稼げたか
・サポート体制の感想
・今後の展開


ということに関して感想を頂きましたので、
こちらも参考にして頂ければと思います。


どのような道筋で稼げたか

始めは(今でもたまにはやりますが・・・)、
仕入れた商品が思うように売れない、
売れたとしても思うように利益が出せない。というような状態でした。

また、折角仕入れても、出品者が殺到して売れない⇒価格が暴落する
⇒選択肢としては、塩漬けor損切りのような経験もしました。

そのような当初でしたが、電脳せどりで成功できないと
自分の未来はないと自らに言い聞かせ、
多少失敗してもよいから、とにかく作業量をこなすことを意識しました。

このように、とにかく沢山作業をこなすことを意識すると早く経験値が上がり、試行錯誤する判断材料も増え、
電脳せどりとは、というものが自分なりに見えるようになってきました。

具体的には、電脳せどりにおいて最も重要なことは、
資金効率や作業効率を上げていくことだということが見えました。

資金効率を上げるとは、
仕入れた商品の回転率、利益率を上げていくことです。

作業高効率を上げるとは、
リサーチ、仕入作業、決済、仕入れ商品の受け取り、出品作業、
梱包、発送という電脳せどり一連の効率を上げていくことです。

例えば、検品や梱包に時間がかかる商品と、あまり時間のかからない商品、
商品のサイズが大きい商品と小さい商品、上記の資金効率と作業効率を勘案して仕入れ商品を精査していきます。

この資金効率と作業効率の他に、
資金繰りが大変重要であることもわかりました。

とにかく早く自分の中での勝利の方程式がほしかったので上記と並行して、
早い段階からどのような商品、カテゴリーに目を向けるのがよいのかも試行錯誤しました。

多少損してもかまわない、やってだめならやめればいい。

こういった心構えで、各種作業と、商品開拓を進めてきたことが、
短期間で結果を出すことにつながったと思います。

石橋を叩く様に進めるのではなく、走りながら考えるというスタイルだと、
早く先に進めるのではないかと思います。

また、MARUさんの動画で基本はしっかり押さえつつも
決して機械的に鵜呑みにするのではなく、
なぜそうするのか、自分の中で理解を深めていくことが大切だと思います。

そうすると、もっとこうしてみたらどうか、
という自分なりのアイデアや工夫が生まれると思います。

このような経験を繰り返すことによって、
仕入れ方法に幅が持てるようになりました。

結果、みんながこっちにきたら自分はあっちにいけばよい。
という選択肢と余裕が持てるようになりました。


サポート体制の感想

利益追求に徹するコンサルタントの形は、
ワンソース、マルチユーザーです。

つまり、ひとつのパッケージを形にしたら、
あとはどれだけユーザー数を増やせるか。

どれだけ、手離れよくコンサルを売っていけるか、を追及します。

結果、追求するほど受講生の個々に踏み込んだサポートが難しくなり、
パッケージに存在しない個々の問題については、なかなか相談することはできません。

MARUさん、Ichiさんのサポートでは、電脳せどりの基本的なスキルは勿論、
個々のスキルや状況に応じた売上利益目標に対するプランニングもきめ細かくサポートしてくださいました。

また、メンタル面のサポートも非常に充実しておりました。

実はこの、メンタル面のサポートを行っていることに、
私は最も驚きがありました。

せどりに限らず、どのような内容のコンサルタントも、
通常メンタル面のサポートは行いません。

コンサル項目にすら入っていないからです。

コンサルタントとすれば、質問の数が少ないほど手離れはよくなります。

従って、マニュアルを充実させ、マニュアルから先は、
完全オリジナリティ、自助努力とするコンサルタントがほとんどだと思います。

MARUさん、Ichiさんは、コンサル生全員に、
毎日報告やコメントの書き込みを推奨します。

そしてそれに対して、土日、深夜に関わらず一人一人にコメントを返信します。

いち受講生として、コメントを返信する時間に規則性を持たせて効率化してはどうかと思うほどです。

また、決して参加者を見捨てない姿勢も素晴らしかったです。

先のコメントの通り、
脱落者が出た方がコンサルタントは楽ができるはずです。

しかし最後まで、参加者全員、一人でも多く、目標達成者が増えるよう、
コンサル開始数カ月経過後も、何度も叱咤激励を繰り返します。

そして、電脳せどりから先のプランニングについても快く相談に乗ってくださいます。

ここもコンサルタントによっては、今回は電脳せどりのみのサポートなので
外注化などについては別のコンサルを受けてください、などという事になりかねません。

ここまでのサポートを行うコンサルタントを私は他に知りません。


今後の展開

今後は、自分ひとりで行える限界まで売上利益を拡大させ、
その後外注化することを予定しております。

そして、電脳せどりという一つの柱を完成させます。
その後、輸入、輸出を行い、電脳せどり同様、これらも外注化します。

上記3本の柱を作り、組織化する、これが当面の目標となります。

ネット物販において、これらの柱を完成させ、安定させることで、
その先に何が見えるようになるか、今からとても楽しみです。


Kさん、音声対談そしてこのような感想を頂きまして
ありがとうございます!

実はDMPのサポート開始時(2月)にKさんと音声をしたのですが
その時のKさんの思考や行動量は尋常ではありませんでした。

諸事情があって稼げなければ生活できない状況で、
本気を通り越して覚悟が半端ではありませんでした。

今日は疲れたから辞めよう。
そう思うのも自分自身です。

行動するのもあなた自身です。

『諦めずに絶対に稼ぐ!』
という強い気持ちを持って実践してください。


電脳せどりで月収100万円稼ぐKさんの思考を学び
あなたも稼げる思考を得て実践して頂ければ幸いです。


 

PS
コンサル生KさんがDMPで学び、
今でも稼ぎ続けているベースのノウハウがDMPでした。

現在は企画としては参加することが出来ませんが、
実践したノウハウをパッケージにしております。

電脳マスタープログラム

ツールに頼ることもなく、今後も廃ることのないノウハウが身に付きます。

 




読者さんに稼いでもらうためのメルマガを配信開始!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:MARU

会社勤めに不満がありネットビジネスの世界に参入。
「子供と一緒にいる時間を大切にしたい!」

その想いが原動力となり諦めず努力し続け、今では念願の独立を果たしました!

膨大な時間とお金を費やして得た知識や経験で、
最短で結果が出る正しい情報を発信しています。

一度きりの人生、一緒に変えませんか?



刈取りせどりの生映像

刈取りせどりの瞬間を公開!完全在宅せどりです。

仕入れ商品の判断基準

ランキング変動履歴で売れる商品が予測可能です!