Amazonはクリック1つで、お目当ての商品を購入できるのでとても便利ですね。

商品数もヤフオク、メルカリに比べて断トツで多く、入手困難なマイナー製品やレアグッズまでほぼ売っているので助かったという経験をお持ちの方も多いはずです。

そんな超便利なサイトAmazonですが、うっかりするとあなたも詐欺被害に巻き込まれてしまう可能大、要注意です!

しかも、年々Amazon詐欺の手口が巧妙化しており、ネット詐欺に詳しい方まで引っかかったなどの話しも耳にします。

1度Amazon詐欺の被害者になってしまったら、怖くなってしまってネットショッピングを以前のようには楽しめなくなりそうですね。

大丈夫!

いろいろな手段でアプローチして来ても、Amazon詐欺には共通ポイントがあるため、ちょっぴり購入の際に気を付ければ、詐欺被害を防げますよ。

そこで、今回の記事では

  • Amazon詐欺をを見抜くポイント3つ
  • 被害者が続出しているAmazon詐欺の手口
  • Amazon詐欺対策のコツ
  • Amazon作業に遭ってしまった時の解決方法
  • Amazonマーケットプレイスの危険性
について詳しくお話しします。
MARU
MARU
Amazonで詐欺に遭わず楽しくお得にお買い物をするために、詐欺出品者を見抜くポイントをおさえておいてくださいね。

Amazonの詐欺出品者を見抜く3つのポイント


Amazonは法人、個人を問わないで出品できる点が魅力ですが、当然詐欺狙いの出品者も多いため要注意!

その一方で、Amazon詐欺の手口にはある共通の傾向が見られます。

早速、Amazon詐欺を見破るコツを3つチェックしてみましょう!

低価格の商品で評価に違和感がある

あなたはAmazonで品物を購入する時に、出品者の口コミ評価をチェックしていますか?

購入者の評価を見ないで購入している方は、これから口コミを必ず確認する癖を習慣化してくださいね。

特に、明らかに市場価格に比べて品物の値段が安すぎる場合は、要チェック

高評価だからと安心し切っていると、手痛い仕打ちに遭う可能性があります。

 
  • そんなに使用しないで動作不動となった
  • 明らかに紛い物だった
など・・・・、このような商品が送られてきて、初めて詐欺被害に遭ったと気付く人が後を絶たないからです。

しかも、あなたの本名、住所、個人情報は全て詐欺出品者に知られてしまうので、今度どんなトラブルに巻き込まれるのかと考えると怖いですね。

口コミ評価がさくらという場合があるので、明らかに「胡散臭い?」と思われるほど価格が安い時には、評価をうのみにしてはいけません!

「Amazon詐欺かもしれない!」と考えて、購入しないでスルーしてくださいね。

さくらをチェックできるツールを使うと、やらせ評価に惑わされないで安心して購入できますよ。

ブランド品なのに安すぎる価格になっている

ルイヴィトン、エルメスなど、ブランド品って心がくすぐられますね。

でも、値段が高いのでできたらネットで安く購入したいと思っている、そんな読者のみなさんはAmazon詐欺の既にターゲットになっているので気を付けましょう!

正規ブランド品があり得ないほどの安値でAmazonサイトで出品されている場合は、明らかに詐欺です。

もし、知らないで購入してしまうとコピーだったということになりかねません。

想定外の価格が付いているブランド品の購入は控えるべきです!

商品ページや出品者情報になんとなく違和感がある

はじめての出品者から購入する時に、出品者情報を確認していますか?

出品者の個人情報は、商品ページから出品者名をワンクリックするだけで確認できます。

Amazonでは、出品者の

 
  • 本名
  • 住所
  • 電話番号
の記載を義務付けています。

万が一、個人情報から

 
  • 海外の出品者である
  • 日本の住所だが氏名が外国の方
という場合は詐欺の可能性が高いです。
MARU
MARU
もちろん、外国名の方でも良心的な出品者はたくさんいますが、Amazon詐欺被害を徹底して対策したいと考えている方は、今回お取引を中止する方が無難です。

Amazonでよくある詐欺の手口


Amazon詐欺なんて他人事と思っている、あなたこそ危険ですよ!

高齢者をターゲットにした振り込め詐欺だって、あれほど注意喚起されているのに、未だにたくさんのお年寄りが被害に遭っていますね。

私はまだ若いからAmazon詐欺に引っかからないとは言い切れません

そこで、Amazon詐欺で横行している手口を1つずつチェックしていきましょう!

 
  • 商品が発送されない
  • 出品者側が勝手に取引キャンセルをしたのに、お金が戻ってこない
  • 儲けを見込めない低価格出品で、個人情報を集める
  • 低価格出品で集められたデータで詐欺行為に使われてしまう
  • フィッシング詐欺でパスワードなどの個人情報がバレる
5番のフィッシング詐欺は手口が巧妙なため、ついクリックしやすく、どなたも引っかかる危険性が高いです。

スマートフォン、パソコンのセキュリティー対策強化もAmazon詐欺対策には必要不可欠な時代ですが、フィッシング詐欺はチェックできません
MARU
MARU
必ずAmazonサイトからログインするようにしましょう!

詐欺に遭わないための予防策


Amazon詐欺に遭わないためには、コロナと同じように予防を徹底化することが大切です。

しかし、日本は安全な国なのでイマイチ詐欺対策にゆるい部分がネックです!

そこで、みなさんにぜひ確認して欲しい、詐欺被害を防ぐ対策3ポイントをお伝えします。

商品の登録日と評価数を見る

商品の登録日が新しいのに、大量に販売されている場合は、Amazon詐欺の可能性大です。

また、新規登録者なのに、山のように商品を登録しているケースも要注意です。

逆に、乗っ取ったアカウントを使用する詐欺手口もあり、こちらも同一商品を安価にたくさん販売しています。

 
  • 評価が異様に高い
  • 以前と比べて出品物の傾向が違う
などといった部分が見受けられる場合は、乗っ取りアカウントの危険が高いです。

 
  • 同一出品者が同じような商品を大量に販売しているかどうか
  • 口コミが異様に高すぎないか
  • 価格に対して、評価内容はどうか
を見極めることがポイントです。

商品レビューをしっかり読む

商品のレビュー(評価)を面倒でも1つ1つチェックしてください。

最新のレビューばかり読んでいると、さくらによる評価ということありえますよ。

10人同一の商品を買えば、多少なりとも8割程度はコメが違います

もちろん、「満足です!」というレビューもあれば、「イマイチ合わなかった」など良し悪しを含めていろいろなコメントがあるはずです。

逆に言えば、「いいコメントしかない=やらせレビュー」かもしれないので、レビューが良すぎる場合もAmazon詐欺業者による出品かもしれません。

もしかしてamazon詐欺!?」と直感が働いた時は、さくらチェッカーで判断してみましょう。

価格の安すぎるブランド品は買わない

ルイヴィトンの新品バッグって、ほぼ10万円を切ることなんてないですよね。

当然、5万円、4万円などど破格な値付けがされている場合は、Amazon詐欺の確率が高いです。

値段の安さをウリにしてターゲット層をつかみ、

 
  • コピー品を販売する
  • 代金だけをふんだくる
などもありえます。
MARU
MARU
Amazonで詐欺に遭わないためには、「高品質なブランド品は高いのは当たり前」そんな、自覚も大切ですね。

Amazonで注意していても詐欺にあってしまった時の対処法


どんなに気を付けていても、人の心の隙間を掻い潜って来る、怖い存在がAmazon詐欺です。

毎年あの手この手で消費者を狙ってくるので、Amazon詐欺に関する情報をしっかり把握していないと、いつ被害者になってもおかしくありません。

明日も我が身、そんなAmazon詐欺の被害者になってしまった時の対処法についても併せて見ていきましょう。

Amazonマーケットプレイス保証を使う

万が一、Amazon詐欺に遭遇してしまった時は、速やかにAmazon事務所に連絡してください。

Amazonマーケットプレイスでは、購入者が安全に安心してAmazonを利用できるようにと、詐欺などのなんらかのトラブルに巻き込まれてしまった時に、送料を含めて最高30万円まで保証を規定しています。

事実確認をした上で、明らかに詐欺行為だと分かった場合は、Amazonマーケットプレイスの規約通りに保証をしてくれますから、泣き寝入りせずにまずは連絡してみましょう。

Amazon・警察などに相談

詐欺被害をこれ以上出さないためにも、あなたの通知が必要ですし、もしかしたら詐欺業者を捕まえられるかもしれません。

 
  • Amazon事務所・・・詐欺かもしれないと感じた時
  • 警察・・・ブランド品のコピー販売など明らかに詐欺であると事実が確認ができる時
などに早急に連絡してください。

詐欺被害を実証化するには、証拠が必要ですから

 
  • 出品者とのやりとりをしっかり記録に残す
  • クレジットカードの明細を保管する
などを忘れないでくださいね。

Amazonマーケットプレイスで買わないのが安全

Amazonマーケットプレイスは、世界中の出品者が自由にネットで稼げる大変便利なサービスです。

ただし、裏を返せば、詐欺が横行しやすい状況とも言えますね。

 
  • ノートパソコン
  • スマホ
  • 電化製品
  • ブランド品
など高額商品が、妙に安すぎる値段で売られていたり、挙動が不審な出品者の商品をうっかり買ってしまうとAmazon詐欺に遭遇しかねません。

Amazonを利用する際には、Amazonが公式に販売している商品のみに絞って購入するようにしましょう。
MARU
MARU
万が一、何らかのトラブルが遭った場合には、Amazonがスムーズに対応してくれるので安心して気持ちのいい取引ができますよ。

Amazonギフト券の詐欺も注意!


アマギフなどAmazonギフト券が安く買えるサイトで売買されているギフト券を購入してトラブルになったケースがあります。

買ったアマギフをアマゾンで自分の購入アカウントで使ったら、購入アカウントが

 
  • 停止になった
  • 没収された
などトラブル事例が発生しているので注意が必要です。

そのため、今は安いサイトでAmazonギフト券を買うと使えない可能性も高くなっています。
MARU
MARU
コンビニなどのアマゾンギフトは全く問題ありませんので、Amazonギルト券を購入する時に気をつけてくださいね。

まとめ

いつでも24時間欲しい商品を購入できる、便利なサイトAmazonですが、慎重に利用しないと詐欺に遭う危険があることが分かりましたね。

詐欺被害は突然あなたを被害者に巻き込み、後々まで爪痕を残しかねない、とても危険な存在です。

しかも、詐欺出品者は警察が動いても捕まりづらく、お金が戻ってくることはほぼありません

そんなことになってしまったら、怒りと悔しさで気持ちのぶつけようがないですね。
MARU
MARU
もう1度最初からおさらいして、Amazon詐欺に遭わないように気を付けましょう

オンライン面談のお知らせ

■コンサル生月2名募集

【MARUから直接指導を受けたい方向け個別相談会】

中国輸入ビジネスで月収10~30万円稼ぎたい方の個別サポートを2019年からスタートしています。

オンラインの個別面談では、サラリーマンをしながらまず月10~30万円を達成するための仕入れ術、ノウハウ、マインドセット等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。

面談は完全予約制となっております。
※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施しますので、ご了承くださいませ。

●オンライン個別相談会 現在2名限定募集

【日時・締切日】
毎月第2土曜日:10~17時の間(完全予約制)
毎月第3土曜日:10~17時の間(完全予約制)


※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません

【面接方法】オンライン電話
【参加料金】現在は無料(期間限定)
【参加条件】中国輸入で副収入を得たい方(学生不可)


> 今すぐ詳細を確認する!

15個の有料級特典が貰える中国輸入ビジネス講座に参加する!

特典の受け取りは、LINEなので
お忘れなくご登録ください!

MARUが直接指導する個別コンサルのご案内はこちら!

今すぐ個別コンサルの詳細を確認する!



公式LINE@+プレゼントはコチラ!