• メルカリで副業していると、会社にバレる?
  • 確定申告は必要なの?
  • 20万円以上稼いでもいいの?

メルカリを副業としている人は、こういった疑問を持っている人も多いでしょう。

確定申告どうしよう

(引用:Yahoo!知恵袋

最初に結論を言うと、会社にばれるケースと、ばれないケースがあります。

さらに20万円以上稼いでると、税務署にバレてしまうこと、なくはありません。

会社にばれると、「なんで副業なんかやっているんだ」と、怒られることもあるでしょう。

そして、税務署に申告していないと、逮捕されたり、何十万円という罰としての税金がかかったりします。

今回は、

  • メルカリで副業がばれるケース
  • ばれないようにする方法
  • 確定申告があるかないかを見極める条件

などについて解説します。

会社によっては副業にうるさいし、税務署はもっとうるさいものです。

MARU
MARU
きちんと確認して、バレないように、そして税金面で不正がないように、メルカリで副業しましょう。
mail-sp

副収入が決められた範囲内であればメルカリで副業しても会社にばれない

フリマ

先ほども触れたとおり、会社にメルカリで副業がばれるケースはあります

MARU
MARU
しかし、一言で言えば「収入が決められた範囲」なら、会社にはばれないと考えて問題はありません。

メルカリの副業収入が20万円以下なら、とりあえずバレない!

確定申告

メルカリでの副業収入が20万円以下なら、とりあえずバレることはありません。

バレるとしたら、自分が口を滑らせた時くらいなので、安心してください。

なぜバレないかというと、「20万円以下なら、確定申告する必要がないから」です。

いわゆる「20万円ルール」ですね。

20万円以下OK

(引用:Yahoo!

もし確定申告していると、会社の会計課に、あなたが支払うべき住民税が、国から書面で通知されます。

副業をしていないなら、会社での給料だけで計算した住民税になるはずです。

しかしメルカリで20万円以上稼いで確定申告していたなら、メルカリでの収益と給料を元にして住民税が計算されます。

そうすると、住民税が多くなるわけです。

つまり会計課の人が、「給料はこれだけなのに、住民税が多い…さては副業をしているな!」と気付きます。

しかし、メルカリでの収入が20万円以下なら、そもそも確定申告をしません。

だから住民税が変わるはずもなく、会計課の人に気付かれる可能性もないというわけです。

ただ、会計課の人にバレたからといって、すぐ会社から詰められるとは限りません。

とはいえ万が一詰められたとしても、「いや、仮想通貨で稼ぎまして…」といった言い訳が通用する場合もあります。

できれば詰められること自体、やはり避けたいところですね。

20万円以上稼いでもバレない方法は、後ほど詳しく解説します。

 

メルカリポイントでも同じ条件

「メルカリでの売上金をポイントに変えた場合は、どうなんだろう?」と思っている人もいるでしょう。

結論から言うと、メルカリポイントも収入としてカウントします。

10万ポイント手に入れたなら、それは10万円稼いだと同じことです。

つまり、20万ポイント以上稼いでいたら確定申告が必要だし、何もしなければ会社にもバレるというわけです。

MARU
MARU
「ポイントはお金と一緒」という理解とともに、「ポイントもちゃんと収入として計算する」という、売り上げの管理が必要です。

メルカリで副業して売上の未申告がばれるとペナルティも

税務署

メルカリで副業をして20万円以上稼いでいるなら、確定申告が必要です。

かならず確定申告して、税務署から怒られないようにしましょう。

もし売上の未申告がばれると、かなり重いペナルティが課せられるかもしれません。

税務署…の上にいる「国税局」という組織は、いわゆる「統括国税実査官」という人たちがいます。

この人たちは「電商チーム」とも呼ばれて、「誰がフリマアプリで、どれだけ稼いでいるか」をチェックする怖い存在。

実査官

(引用:パブリネット

国税局にいて、不正がないかチェックする人を「マルサ」と呼んだりしますが、統括国税実査官はその現代版ですね。

彼らに目をつけられると、国税局が捜査に押しかけてくる可能性も、全く否定できません。

そんな彼らに不正を見つけられたとき、考えられるペナルティは以下のとおり。

  • 未申告加算税
  • 重加算税
  • 延滞税

もしこれをトリプルで食らうと、掛け算に掛け算でとんでもない額の税金が発生するかもしれません。

 

ペナルティ1:未申告加算税

メルカリでの副業がバレたとき、まずは「未申告加算税」を課せられる可能性があります。

未申告課税とは、一言で言えば「確定申告を忘れていた罰として追加される税金」です。

かけられる税金額は以下のとおり。

納付すべき税額

加算される税額

50万円以下

15%

50万円以上を超える部分

20%

(引用:国税庁

50万円を納付する予定だったなら、75,000円の課税です。

 

ペナルティ2:重加算税

メルカリでの副業がバレると、重加算税を課せられることも。

重加算税とは、「税金を少なく申告した罰として課せられる税金」です。

たまに芸能人が「確定申告でズルした」というニュースを聞きますが、この時に支払っているのが重加算税ですね。

重加算税

(引用:国税庁

この場合、「納めるべき税額の35%から40%」が、税額として追加されます。

つまり50万円納税する予定だったなら、どれだけ軽くても20万円の支払いが必要です。

ちょっとシャレにならない金額なので注意しましょう。

 

ペナルティ3:延滞税

さらにもうひとつ、延滞税というペナルティも存在します。

延滞税とは、名前のとおり「確定申告が遅れた罰として課せられる税金」のことですね。

確定申告は、毎年4月にある申告期限までに終わらせないといけません。

しかし申告期限を超えても申告がなかったら、延滞税がかかるわけです。

延滞税については、そこまで税額は大きくなりません。

たとえば300万円くらい稼いでいても、数千円程度で済みます。

とはいえ放っておくととんでもない金額になることもあるので、メルカリで副業しているなら、ちゃんと期限内に確定申告しましょう。

また、延滞税の計算はちょっと複雑

延滞税

(引用:国税庁

詳しいことは、国税庁の公式サイトで確認しておきましょう。

MARU
MARU
ちなみに、「申告を忘れていた」という言い訳は絶対に通用しません。

メルカリで出品する商品によって確定申告の有無は変わる

確定申告

というように、メルカリでの副業については、会社よりも税務局にバレるのが危険です。

絶対に隠さず、正直に申告しましょう。

ただし、メルカリで稼いでいても、出品する商品によって、確定申告の必要があったりなかったりします。

基本は「確定申告は必要だ」とは考えつつ、以下のような例外については知っておきましょう。

 

不用品の場合は確定申告の必要なし

まず、メルカリで不用品を出品している場合は、確定申告が必要ありません。

なぜなら不用品で稼いだお金には、税金がかからないから。

メルカリガイド

(引用:メルカリ

不用品は、正式には「生活用動産」というものとして扱われます。

そして「生活用動産」をメルカリで売って得たお金は、「譲渡所得」という、普通の売り上げとはまた違ったものとしてカウントされます。

これには税金がかからない、つまり非課税なので、税務署には何も言わなくてよいわけです。

ただ、ここで問題になるのが、

  • どこまでが不用品の出品・生活用動産の扱いで
  • どこからがビジネスとしての出品で、確定申告が必要か

というところ。

これについてはあくまで一般論ですが、以下のように区切って考えるとよいでしょう。

  • 洋服や家具、靴など、生きる上で必要なものを”不要だから”売れば、確定申告は必要なし
  • 不要だから、ではなく、「転売ビジネスとして利益を出したい」なら、確定申告は必要

ただし、これはあくまでも一般論です。

結局は税務署がどう判断するかという部分で変わるので、注意してください。

 

ただし貴金属類は除く

ただし、1個で30万円を超える貴金属類や美術品の出品は例外で、メルカリの副業として売上を得たなら確定申告の対象となります。

具体的には、

  • 宝石
  • 絵画
  • 骨董品
  • 純金
  • プレミア価格がついたもの

などですね。

メルカリ 貴金属

(引用:メルカリ

貴金属や美術品なら、不用品処分だろうがなんだろうが売り上げたなら課税の対象です。

貴金属を売り買いできるくらいお金があるなら、ちょっとは税金払ってよね!ということですね。

だから30万円以上の貴金属や美術品を売ったなら、ちゃんと確定申告しましょう。

ただし、「コレは貴金属や美術品なのか?」と、判断に悩む場面もあります。

そういった場合では、「とりあえず30万円を超えているなら、税務署に確認する」といった対応が必要です。

 

ハンドメイドも確定申告の必要あり!

ハンドメイドについては、「確定申告がいらない」というウワサを耳にします。

しかしメルカリでハンドメイドを販売した場合も、20万円以上稼いだなら確定申告は必要です。

ハンドメイドはそれ自体がビジネスなので、先ほど触れた非課税の「譲渡所得」にはなりません

れっきとした事業所得です。

MARU
MARU
ハンドメイド作家の人も、確定申告には注意しましょう。

メルカリの副業が会社にばれないようにする方法

住民税

メルカリの副業が会社にばれると困る、という人も多いでしょう。

しかし、会社にばれることを回避するのは、あまり難しいことではありません

以下のような方法で、会社にばれないように対策できます。

20万円以下しか稼いでいないならかまいませんが、それ以上稼ぐ人はかならず確認しておきましょう。

 

メルカリの副業分の住民税は分けて払うようにする

先ほど、「メルカリの副業は、住民税が不自然に多くなってばれる」と解説しました。

つまり、会計課に「住民税が多いぞ?」と思われなければ、大体バレずに済みます。

そしてメルカリの副業で稼いだ分の住民税を自分で支払うことで、会計者にばれるのを防ぐことが可能です。

方法はとても簡単。

確定申告するときには、以下のような「確定申告書」を書くことになります。

確定申告書

(引用:国税庁

そして確定申告書には、給与以外、つまり「メルカリの副業での収入にかかる住民税を、どうやって支払うか」を選択できる項目があるのです。

住民税の徴収方法

(引用:国税庁

ここで「自分で納付」にマルをつけておくと、なんと会社に副業での住民税が知らされません。

これで、メルカリでの副業が会社にバレることは、ほとんどなくなります。

 

住んでいる市町村に住民税の納付所を別で送付してもらう

基本的に上記の確定申告書さえミスらなければ、会社にメルカリでの副業がばれることはありません。

ただし、

  • 自分が手続きをミスる
  • 税務署が間違えて会社へ通達する

などの可能性もあります。

「絶対にばれるのがイヤ」と思うなら、「住民税の支払い用紙を、別々にしてもらう」という方法もあります。

実は市町村の役所に対し、「給料と副業、それぞれの支払い用紙を別で作ってくれ」とお願いすることが可能です。

そして支払い用紙を自分に渡すように相談すれば、もう会社に住民税を見られることはありません。

つまり、会社にメルカリでの副業がバレる確率は、限りなくゼロに近くなります。

一度、役所に行って相談してみましょう。

「電話でお願いできる」と言っている人もいますが、この手続きは役所の窓口でしか実施できません

注意してください。

 

メルカリでの副業は、誰にも話さない

ここまで対策しても、メルカリでの副業が会社にばれることもあります。

なぜなら、「自分で話してしまう」というケースがあるからです。

あまり自分で会社や上司に口を滑らせるケースはありません。

しかし会社の同僚に話した結果、それがなぜか上司の耳へ届いたりするのです。

もしかしたら、同僚が嫌がらせでチクったりするかもしれません。

「そんなこと言わないよ」と思ってる人もいるでしょうが、なぜかメルカリの副業がうまく行くと誰かに話したくなってしまうものなのです。

話すのはよいでしょうが、少なくともその相手は会社の関係者ではいけません。

会社に対しては、メルカリの副業はトップシークレットとして扱いましょう。

まとめ

メルカリのでの副業は、20万円以上稼いでいると、いよいよ会社にばれる可能性が出てきます。

しかし会社の場合は、住民税を会計課に知らせないことでバレるのを予防できるはず。

ただし会社バレする以上に、税務署に対して副業がばれるパターンが怖いところ。

メルカリでの副業で稼いだ金額が20万円以下なら、そもそも税務署はスルーするので、心配いりません。

しかし20万円以上稼いでいて確定申告が必要なのにサボっていたら、とんでもない罰税がかかることもあります。

ヘタすると数十万円単位になるので、不正や申告漏れだけは絶対に避けましょう。

ちなみに日本の税務局は、世界一と言われるくらい優秀です。

どうあがいてもごまかせる相手ではないことを、まずは認識しましょう。

会社にはうまく隠して、税務署には正直に言う

メルカリで副業すなら、これを大切にしましょう。

MARU
MARU
今回はメルカリで副業すると会社にばれる?についてお話ししました。この他にもせどりや転売に関する有益な情報をメルマガでお届けしています。15個の特典付きメルマガはこちらから登録できます!

 

【相談料5000円→無料】850名の指導実績!



オンライン面談のお知らせ

■コンサル生月5名募集

【MARUから直接指導を受けたい方向け個別相談会】
中国輸入ビジネスで月収10~30万円稼ぎたい方の個別サポートを2019年からスタートしています。
オンラインの個別面談では、サラリーマンをしながらまず月10~30万円を達成するための仕入れ術、ノウハウ、マインドセット等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
面談は完全予約制となっております。
※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施しますので、ご了承くださいませ。
●オンライン個別相談会 現在2名限定募集
【日時・締切日】 毎月第2土曜日:10~17時の間(完全予約制) 毎月第3土曜日:10~17時の間(完全予約制)
※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません
【面接方法】Zoom 【参加料金】そろそろ値上げ間近!5000円→無料(期間限定) 【参加条件】中国輸入で副収入を得たい方(学生不可)

> 今すぐ詳細を確認する!


15個の有料級特典が貰える中国輸入ビジネス講座に参加する!

mail
特典の受け取りは、LINEなので
お忘れなくご登録ください!


MARUが直接指導する個別コンサルのご案内はこちら!

maru-consul
今すぐ個別コンサルの詳細を確認する!

著者情報/運営者情報