アリエクスプレスは、国内で利用できる中華系のECサイトのなかでは、安い価格で購入できるサイトです。

そのため、利用している人も多いと思いますが、特定の商品を購入する場合は、注意しなければならないことがあります。

それは、偽物商品の存在です。

「アリエクスプレスに偽物や不良品はあるの?」

「アリエクスプレスで偽物商品を購入した際の注意点を知りたい!」

これからアリエクスプレスを利用して買い物をしようとしている人のために、偽物商品があるのかどうかを解説します!

アリエクスプレスを利用している人や、「これって偽物かな?不良なだけ?」などの不安がある人は、参考にしてくださいね♪

MARU
MARU
先に結論を言うと、アリエクスプレスには偽物商品があります。すべてではありませんが、一部商品に偽物が混ざっているので、購入する際は注意しましょう!

【よくわかる解説】

  • アリエクスプレスには偽物が多い
  • 商標品には注意する
  • 家電類にも偽物がある

☞【関連】Aliexpressは安全なの?実際に利用して調査した結果!

 

mail-sp

アリエクスプレスに偽物商品はある?

先ほども触れたとおり、アリエクスプレスには偽物商品があります

そのため、購入する際は、偽物商品についてしっかり把握してから、購入手続きを進めていく必要があります。

特に、アリエクスプレスに多い偽物が、ラグジュアリーブランドの偽物です。

有名ブランドを検索すると、模倣品が多く出てきます。

なかには、商標権を無視して製造されたスーパーコピーも存在します。

値段が微妙に高いので、「正規品かも?」と勘違いしてしまう人が多いです。

しかし、アリエクスプレスに販売されているものは、定価の何割も安い商品であり、価格帯を見ればすぐに判断が付きます

例えば、こちらのGUCCIのパーカーですが、アリエクスプレスでは4,122円で購入可能です。

カラーの時点で違和感があり、公式サイトでは黒と白の二色展開しか販売されていない商品です。

パーカーで4,000円以上は高いですが、それ以上に正規品の値段は高いです……。

同様の商品の価格は、約13万であり30倍近く異なります。

MARU
MARU
この時点で偽物だとわかりますが、人によっては購入してしまう人もいるようです。最近では、個人所有も規制の対象になりつつあるので、注意しましょう!

アリエクスプレスにある偽物や不良品を徹底解説!

アリエクスプレスには、残念ながら偽物商品が存在します。

あなたが、これから買い物をしようと思っているなら、偽物商品について詳しく把握しておく必要があります。

特に、以下の商品はアリエクスプレスに偽物や不良品が多いジャンルなので、仕入れないようにしましょう!

【アリエクスプレスに多い偽物商品例】

  • ブランド品
  • 商標品
  • 家電・オーディオ系

特に、ブランド品と商標品については、偽物しかないので購入しないことが重要です。

安いからといって転売する人もいるみたいですが、説明するまでもなく犯罪行為です。

MARU
MARU
変なことで逮捕されないためにも、偽物の見分け方などをしっかり把握しておきましょう!

 

ブランド品

まず紹介したいのが、ブランド品です。

こちらは断言できますが、アリエクスプレスに販売されている99%のブランド品が偽物です。

むしろ、正規品が販売されていることのほうが珍しく、数年アリエクスプレスを利用している私は、一度も見かけたことがありません。

基本的に、有名なラグジュアリーブランドは偽物が多く、検索すれば大量に偽ブランド品が表示されます。

特に多い偽ブランドが、以下のとおりです。

【アリエクスプレスにある偽ブランド一覧】

  • GUCCI、LVなどのラグジュアリーブランド
  • ナイキ、アディダスなどのスポーツブランド
  • ロレックス、APなどの高級時計ブランド

いずれも、人気があり需要があるものは、必ず偽物が製造されています。

実際に検索すると、多くの偽物が表示されました。

「たまに正規品がある」と言う人がいますが、大量の偽物が出回っているなかで仕入れるのは困難です。

ただ、運営も野放しにしているわけではありません。

露骨なコピー品は、このように出品制限・出品規制がかかることがあります。

全部の商品ではありませんが、一部の商品は規制がかかりつつあるので、トラブルに巻き込まれづらくなりました。

MARU
MARU
ただ、全部規制されているわけではないので、自分で見分ける力を身につけましょう。

 

商標品

次に、紹介したいのが商標品です。

ブランド品も商標品の一つであり、商標権があるものについては、すべて該当します。

しかし、このパートで紹介したいのは、アニメや漫画のグッズです。

人気漫画のキーワードで検索すると、このように商品が出てきます。

正規品のように思えるものが多いですが、これもすべて偽物です。

人気アニメや漫画のグッズは、製造コストが安いことから、中国で製造されているのは事実ですが、商品がアリエクスプレスに流れることはまずありません。

あるとしても、一般流通することはなく、契約している商標元にしか流れないようになっています

最近では、鬼滅の刃のグッズが大量に出品されていますが、どれも偽物です。

それに、商品が粗悪で、購入しても返品・返金を求める人が多いようです……。

引用:Twitter

Twitterに、Aliexpressで実際にフィギュアを購入した人が投稿していましたが、明らかにクオリティが違うことがわかります。

価格帯が安いので思わず購入してしまいますが、粗悪な商品が届けばお金が無駄になります……。

機会損失しないためにも、最初から購入しないことが重要です。

 

家電・オーディオ系は

最後に紹介したいのが、家電オーディオ系の偽物です。

商標品やブランド品だけではなく、最近では家電類の偽物も流通しているので、注意しましょう。

しかも不良品ですぐに壊れるものもあるので、最悪です。

なかでも、特に多いジャンルは以下のとおりです。

【アリエクスプレスにある偽物家電・オーディオ】

  • デジタルカメラ(例:キャノン、ニコン、Panasonicなど)
  • カメラ用レンズ
  • AirPods
  • iPhone
  • iPad

国内で購入しようとすると、数万円はするような商品が、アリエクスプレスでは半額以下の値段で購入できます。

一部は本物商品も混ざっているようですが、ほとんどが偽物なので注意しましょう。

こちらは、アリエクスプレスに販売されているキャノンEOS60の新品コンディションのカメラです。

値段は注文するものによって異なりますが、最も安いもので13,742円から購入できます。

18-55mmのレンズですが、正規で同コンディションで購入しようと思うと、3万円程度はする商品です。

よく知らない人は、この価格でも妥当だと思いますが、作りが粗悪な偽物なので注意しましょう

引用:Twitter

Twitterで、実際にカメラを購入した人が投稿していましが、液晶が割れた状態で届いたとのこと。

100歩譲って正規品が届いても、このような粗悪な状態で届くのはリスキーですね……。

さらに、AirPodsなどの高級なイヤホンも、偽物が多いです。

音質はそれなりにいいそうですが、偽物なのであまりおすすめしません……。

 

アリエクスプレスにある偽物は仕入れられる?

アリエクスプレスには、偽物商品があります。

価格が安いことから、人によっては仕入れに使おうとするケースがみたいですが、犯罪なのでやめましょう。

近年、偽物やコピー品に対する処分は厳しくなっており、少しでも転売した時点で逮捕されます

 

主婦や会社員の人が、アリエクスプレスで仕入れた粗悪な偽物商品を転売したとして逮捕されています。

商標法違反・著作権違反の罪に問われてしまうので、注意しましょう。

ちなみに、以前までは”個人の使用の範囲内”では、違法にならない見解でしたが、コピー品が流通しすぎて、単純所持も規制の対象になりつつあります

検討の段階ですが、所持=転売につながる可能性があるため、規制される日も遠くありません。

最近では通関手続きも厳しくなっており、アリエクスプレスで購入しても、そもそも日本に送られてこないこともあるようです。

MARU
MARU
いずれも犯罪行為なので、安く絵も購入しないことが重要です!

アリエクスプレスで偽物商品を購入しないためのコツ4選!

アリエクスプレスには、さまざまなジャンルの偽物商品が流通しています。

そのため、利用を検討している人は、注意しなければなりません。

このパートでは、偽物を購入しないために意識したいコツを解説します!

具体的なコツは、以下のとおりです。

【アリエクスプレスで偽物を購入しないためのコツ】

  • ブランド品はそもそも購入しない
  • 格安アニメグッズは購入しない
  • レビューを見て購入する
  • 価格で判断する

これらのコツを意識して購入すれば、偽物商品を買う可能性も低くなります。

そもそも購入しないのが一番の対策であり、安くて上質な商品を購入したいなら、アリババやタオバオで購入するのもありですよ♪

 

ブランド品はそもそも購入しない

アリエクスプレスで販売されている偽物のなかで、最も多いのはブランド品です。

どのブランド品も偽物が多く、粗悪な偽ブランド品ばかりです。

なかには、付属品がそろっているブランド品もあるようですが、それらしく見せているだけで、偽物商品なので注意しましょう。

ラグジュアリーブランドは、正規で購入すると高いです。

アリエクスプレスの販売価格の数十倍するので、手が出せない人も多いでしょう。

ただ、偽ブランド品には何の価値はなく、正規品だからこそ価値があります

購入して満足する気持ちはわかりますが、そこまでしてブランド品を持つ必要はないと思いますね……。(個人的な見解)

それに、最近ではコピー品や偽物商品を販売目的で所持したとして、逮捕されている人もいます。

近年では、流通量が増えていることから、通関手続きがそもそもできなかったり、個人使用でも規制の対象になりつつあります。

MARU
MARU
お金の無駄ですし、最初から購入しないようにしましょう!

 

格安アニメグッズは購入しない

ブランド品だけではなく、格安のアニメグッズも購入しないほうがよいです。

アリエクスプレスには、商標権を無視して製造されたアニメグッズが大量に販売されていますが、基本的にキャラクターものはすべて偽物です。

サンリオやディズニーの商品が販売されており、いずれも商標権を無視して製造された商品です。

公式ショップが販売しているなら別ですが、アリエクスプレスに出店することはまずありません。(あるとしてもQoo10)

引用:Twitter

 

アリエクスプレスで、実際に購入した人がつぶやいていましたが、正規品とは異なる作りです……。

粗悪な作りで、国内で製造されているものと比べても、クオリティは段違いです。

MARU
MARU
ブランド品同様に、偽物が特に多いジャンルだけでなく、不良品でまともに動かないものもあります。最初から購入しないのが一番の対策です!

 

レビューを見て購入する

アリエクスプレスで商品を購入する際に、偽物や不良品を買いたくない場合は、レビューを見て購入するとよいでしょう。

各商品ページに、セラーと商品のレビューが掲載されており、偽物かどうかの判断が付きます。

ただ、偽物商品を販売しているセラーは、アカウントを作り直すことが多く、評価がない人がほとんど。

このように、一切評価がない場合は、取り扱っている商品が粗悪だったり、偽物だったりすることが多いです。

しかし、優良セラーには”トップブランドマーク”が付与されます。

販売実績が多く、フォロワー数や総合評価が安定しているセラーにのみ付与されるものです。

仮に、商品購入で迷っているなら、一度セラーの評価をチェックしてから、購入するとよいです。

☞【関連】Aliexpressの評判悪い?その実態を徹底調査!

 

価格で判断する

最後に、価格で判断する点です。

アリエクスプレスに販売されている商品は、いずれも安く販売されています。

中国は、日本よりも製造コストや人件費が安いので、格安販売をしたところで、利益が十分に出ます。

「この商品偽物かな?」と判断したいなら、価格で判断しましょう。

例えば、アリエクスプレスで販売されていたこちらのナイキのスニーカー。

人気モデルAir Jordan1であり、人気カラーの商品です。

1足あたり16,702円するので、正規品と勘違いする人が多いですが、実は偽物です。

同様のカラーの定価は140ドルと、アリエクスプレスの販売価格と変わりません。

しかし、ナイキでも人気のある商品で、何度も復刻されてはプレ値になっています。

現在の市場価格は、販売年代にもよりますが、1足あたり8~10万円の間です。

プレ値の相場を知っていれば、偽物だと判断できる商品です。

MARU
MARU
定価も重要ですが、見るべきなのは市場価格です!現時点での相場と比較して、安いかどうかの判断をしましょう。

アリエクスプレスで偽物商品を購入した際の対処法は?

アリエクスプレスを利用していて、偽物商品を購入したとします。

中華系のサイトなので、トラブルはつきものですが、購入した場合はそれぞれ対処しなければなりません。

購入した商品が偽物だった場合は、以下の対処法を実行しましょう。

【アリエクスプレスで偽物を購入した際の対処法】

  • 返品・返金申請をおこなう
  • 応じない場合は紛争を開始する

偽物だった旨を伝えて、相手が応じてくれたら返品・返金の手続きに移ります。

それでも応じてくれないセラーがいる場合は、運営に問い合わせて、紛争を申し出るようにしましょう

 

返品・返金申請をおこなう

アリエクスプレスで購入した商品が、偽物だった場合は、返品・返金申請をおこないます。

アリエクスプレスでは、評価前であれば”バイヤープロテクション”と呼ばれる保証によって保護されており、最大90日間までは返金対応ができる期間があります。

そのため、あなたがアリエクスプレスで偽物商品を購入した場合は、出品者評価はせずに、そのままバイヤープロテクションに進みましょう。

公式サイト上部に、”Buyer protection”の項目があるので、こちらをクリックして返金対応をしていきます。

ただ、いきなり返金対応をすると、承認してくれない可能性があるため、一度セラーに一方入れてからにしましょう。

購入者ページを開き、”Contact Seller”をクリックすれば、やり取り画面に移動します。

相手は中華系のセラーなので、日本語では通用しません

そのため、英語で以下の例文を送りましょう。

【効果的な例文】

  • The item I purchased was fake. Please accept returns and refunds.
    →購入した商品が偽物でした。返品・返金対応をお願いします。

その後のやり取りは、翻訳ソフトを使って進めれば問題ありません。

MARU
MARU
それでも承認してくれない場合は、バイヤープロテクションの範囲で紛争を開始しましょう。

 

応じない場合は紛争を開始する

商品が不良品だった場合は、返品・返金申請にスムーズに応じてくれますが、偽物だった場合は音信不通されることが多いです。

その場合は、商品購入画面から紛争を開始しましょう。

直訳で”紛争を開始する”ボタンがありますが、運営を間に挟んだ返品・返金対応が可能です。

引用:Twitter

 

ボタンを押せば、即紛争が開始するので、注意しましょう。

連絡しても応じない場合は、紛争を開始します。

商品が不良品だった場合は、写真を送ればそのまま返金手続きに移りますが、偽物の場合は時間がかかります

偽物の証明があればスムーズですが、運営にその旨を細かく伝えれば処理してくれます♪

セラーとやり取りするのが面倒なら、最初から紛争を開始してもよいですよ♪

☞【関連】Aliexpressの評判悪い?その実態を徹底調査!

 

アリエクスプレスの偽物商品を販売して逮捕された事例はある?

アリエクスプレスにある偽物商品を転売したら犯罪で、逮捕されてしまいます。

トラブルにならないためにも、”仕入れない・売らない”をポリシーに、利用していきましょう。

実際、偽物商品をアリエクスプレスで仕入れて転売したとして、逮捕された人が存在し、調べていくなかで以下の事例がありました。

【アリエクスプレスの偽物を転売して逮捕された事例】

  • 偽ブランド品を転売して逮捕
  • 無断でコスプレ衣装を作成して逮捕
  • 商標品のステッカーを転売して逮捕

いずれも、商標権・著作権侵害になり、逮捕されると300万円以下の罰金か3年以下の懲役を食らってしまいます。

それにプラスして、「正規品です!」と偽って販売すると、詐欺罪が立件される可能性があり、商標法違反よりも重罪です。
(10年以下の懲役または1,000万円以下の罰金)

あなたが、犯罪に手を染めないためにも、しっかり事例を把握しておきましょう。

 

偽ブランド品を転売して逮捕

まず紹介したいのが、偽ブランド品を転売した逮捕です。

アリエクスプレスには、多くの偽ブランド品が販売されており、安く仕入れられることから仕入れる人も少なくありません。

上記は、アリエクスプレスから仕入れたものを転売して逮捕された人の例です。

シャネルのオリジナル商品製造から、偽物のバッグ類まで、数百円以上が押収されたようです……。

偽ブランド品を仕入れるのもどうかと思いますが、それを転売するのは100%犯罪なので注意しましょう。

この犯罪の場合は、ネットではなくリアルなフリマで販売して逮捕された珍しい例です。

MARU
MARU
販売先問わず、偽物商品を販売したら逮捕されるので要注意です!

 

無断でコスプレ衣装を作成して逮捕

次に、コスプレ衣装を作成して逮捕された例です。

こちらは、グレーゾーンですが、許可なく製造して転売する場合は違法になるので注意しましょう。

概要は、著作権を保有するキャラクターの衣装を、無断で製造して転売したことが罪に問われました。

しかし、人気漫画のコスプレ衣装などはよく販売されている商品です。

最近では、”二次創作物”として黙認されていますが、名前を使って転売するのは違法です。

例えば、こちらの鬼滅の刃の衣装を仕入れて転売するとして、「鬼滅の刃 ○○のコスプレ衣装です!」と転売するのは違法です。

しかし、「人気漫画キャラ風の衣装」であれば、グレーゾーンですが法規制の対象にはなりづらいです。

ただ、正規で販売されているものに関しては、許可なく製造してしまうと、著作権・商標権に抵触してしまうので注意しましょう。

 

商標品のステッカーを転売して逮捕

最後に、商標品のステッカーを転売して逮捕された事例です。

アリエクスプレスには、多くの商品がありますが、気軽に購入できてそれでいて普通に販売されているのが、ステッカー類です。

上記は、鬼滅の刃のステッカーを無断で仕入れて転売したとして、逮捕されています。

アリエクスプレスには同様のステッカーセットが販売されており、1セットあたり数百円で販売されています。

さらに、ステッカー以外にも、キャラクターがプリントされた布をハンドメイド用の素材として販売したとして、逮捕されていました。

一見、合法かのように思える商品でも、取り扱ったら違法になるような商品があるので、仕入れ・購入をしないのが一番です。

 

まとめ

アリエクスプレスには一定数の偽物があるため、商品を購入する際は注意しなければなりません。

一番の対策は、そもそも偽物だと思われる商品を購入しないことです。

この記事で紹介した偽物が多い商品は、アリエクスプレスで購入するのではなく、正規店や公式ショップで買ったほうが安心です!

価格が異様に安い商品は、偽物の可能性が高いです。

ノーブランドの商品でも、不良品の可能性があり、注意しなければなりません。

実際に、アリエクスプレスで購入した商品が不良品だったとして、報告を上げている人がいました。

引用:Twitter

 

MARU
MARU
アリエクスプレスには偽物だけではなく不良品もあります。そのため、アリエクスプレスを利用する際は、それぞれ注意しながら購入していきましょう!

☞【関連】Aliexpressの評判悪い?その実態を徹底調査!

【相談料5000円→無料】850名の指導実績!



オンライン面談のお知らせ

■コンサル生月5名募集

【MARUから直接指導を受けたい方向け個別相談会】
中国輸入ビジネスで月収10~30万円稼ぎたい方の個別サポートを2019年からスタートしています。
オンラインの個別面談では、サラリーマンをしながらまず月10~30万円を達成するための仕入れ術、ノウハウ、マインドセット等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
面談は完全予約制となっております。
※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施しますので、ご了承くださいませ。
●オンライン個別相談会 現在2名限定募集
【日時・締切日】 毎月第2土曜日:10~17時の間(完全予約制) 毎月第3土曜日:10~17時の間(完全予約制)
※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません
【面接方法】Zoom 【参加料金】そろそろ値上げ間近!5000円→無料(期間限定) 【参加条件】中国輸入で副収入を得たい方(学生不可)

> 今すぐ詳細を確認する!


15個の有料級特典が貰える中国輸入ビジネス講座に参加する!

mail
特典の受け取りは、LINEなので
お忘れなくご登録ください!


MARUが直接指導する個別コンサルのご案内はこちら!

maru-consul
今すぐ個別コンサルの詳細を確認する!

著者情報/運営者情報