中国輸入をしたいと思ったときに、利用できるサイトは複数存在します。

その中でも、アリババ系列で安心して仕入れられるECサイトが天猫です!

  • 天猫はどういうサイトなの?
  • 天猫で仕入れて本当に転売はできる?
  • 天猫の使い方を教えてほしい!

今回は、このような悩みを抱えている人のために、テンマオを使って中国輸入する方法を解説していきます!

マイナーな中華系ECサイトですが、格安で良質な商品が仕入れられる割には、使い方を知らない人が多いので、この記事を参考にマスターしてくださいね♪

【よくわかる解説】

  • 天猫にある商品の質は高い
  • 転売に最適
  • イーウーマートやラクマートとの相性が最高
MARU
MARU
テンマオは、不良品も少なく中国輸入には最適です!使いこなして、利益を出していきましょう!
mail-sp

そもそも天猫(テンマオ)とはどういうサイト?

まず、天猫について知らない人のために、簡単に概要を説明します!

天猫とは、アリババ系列のグループが運営するECサイトです。

アリババはBtoBの対企業向けのサービスですが、天猫はBtoCの対顧客向けのサイトです。

登録すれば、だれでも気軽に購入できます。

基本的には、

  • 中国
  • 香港
  • 台湾

の顧客向けに販売されており、サイト全体が中国語で構成されています。

感覚で言うと、中国版楽天・ヤフショというイメージです!

販売しているセラーは、天猫に認められた直営店+ブランドのみで構成されており、日本でも名前を聞くブランドも出店しています。

国内で利用できる、中華系のECサイトは多くありますが、天猫の商品はどれも良質なものばかり。

出店には厳正な審査が必要なので、ある程度安心して仕入れができます!

MARU
MARU
中華系のECサイトは、不良品が来ることがありますが、天猫に限ってはほとんどないので安心です!

天猫(テンマオ)で商品を購入する使い方・手順を徹底解説!

テンマオが、転売に最適なサイトということが分かったところで、商品を購入するする手順・使い方を紹介していきます!

  • Aliexpress
  • Wish

といった、国内で利用できる中華系のECサイトがありますが、商品のクオリティが段違いなので、使い方を覚えて使い倒していきましょう!

ちなみに、サイト全体は中国語で解説されていますが、これから紹介する使い方を把握すれば問題ないです。

具体的な使い方は、以下の通りです。

【テンマオの使い方・手順】

  1. アカウントを開設する
  2. 商品を検索する
  3. ほしい商品をカートに追加する
  4. 商品を購入する

この手順に沿って進めていくと、テンマオで仕入れ・購入できます!

基本ベースは中国語ですが、全世界で使える英語版もあるので、苦手な人はそちらを使うと良いでしょう♪

 

1.アカウントを開設する

天猫を使うには、アカウント登録する必要があります。

しかし、天猫からアカウント登録はできず、タオバオの共通アカウントを使っていきます。

天猫の公式サイトを開き、右上に「淘宝网」というボタンがあるので、こちらのボタンをクリックしてタオバオに移動しましょう。

移動すると、以下のページに移動します。

公式サイトを開いたら、以下の手順で会員登録を進めていきましょう。

【タオバオの登録手順】

  1. PCサイトを開いて登録ボタンを押す
  2. 「免费注册」をクリック
  3. 「同意协议」をクリックして会員規約に同意する
  4. 電話番号を入力する
  5. 「验证」をスライドさせ認証を完了させる
  6. 認証コードを入力してボタンをクリック
  7. 「提交」をクリックして会員登録完了

画像を用いた詳しい手順については、こちらのページで解説しているので、合わせて参考にしてください♪

 

2.商品を検索する

①の手順で、タオバオのアカウントを開設したら、次はログインしなければなりません。

※ログインしないと商品購入ができません

各種手順が完了したら、テンマオの公式サイトを開いて、「我的淘宝→已买到的宝贝」の手順で開きましょう。

こちらをクリックすると、タオバオのログイン画面に飛びます。

各種ログイン情報を入力して、ログインします。

ログイン完了後は、タオバオの公式サイトに飛ぶので、再度テンマオの公式サイトに戻りましょう

これで、無事テンマオでお買い物ができるようになりました♪

テンマオで欲しい商品を見つけたい場合は、基本的にキーワード検索を行います。

赤枠で囲んでいる部分に、キーワードを入力するわけですが、中華系のサイトなので中国語を入力する必要があります。

今回は、仕入れに最適なリュックを購入していきます!

検索窓に「背包」と入力し、検索ボタンをクリックします。

すると、このように商品が一覧出てきました!

価格を見て勘違いする人が多いので、水を差しておくと、テンマオの料金は”中国元”で記載されています。

こちらの商品を例に挙げると、109円という表記です。

しかし、2020年時点での中国元の相場は”15円台”なので、再度計算しなければなりません。

Googleで調べれば出てくるので、こちらを参考にしながら、日本円換算していきましょう!

 

3.ほしい商品をカートに追加する

天猫で商品検索をして、ほしい商品が見つかったら購入手続きを進めていきましょう。

今回は、こちらの商品の購入手続きを進めていきます!

赤枠で囲んでいるもので二つのボタンがありますが、それぞれ意味を解説すると、以下の通りです。

【購入ボタンについて】

  • 立即购买→即購入ボタン
  • 加入购物车→カート追加ボタン

該当商品を即購入する場合は、左のボタンをクリックします。

まだ、買い物を続ける場合は、右のボタンをクリックしましょう!

仕入れに使う場合は、カートに追加してまとめて購入することが多いので、今回は「加入购物车」のボタンをクリックします。

すると、ページ上部のカートマークがある「购物车」という部分に、商品が追加されます。

カートをクリックすると、タオバオのページに移動して、購入手続きが進んでいきます。

 

4.商品を購入する

テンマオで商品をカートに追加すると、タオバオのカートページに移動します。

先ほど追加した商品が、カートに追加されていますね!

しかし、こちらの商品は、最大購入数が5個となっており、購入の場所に「限购5件」という文字が記載されています。

人気商品は、このように商品1つ当たりの購入数が制限されているため、注意しましょう。

内容に問題なければ、左側のチェックボックスをクリックして、購入手続きを進めていきます。

商品の個数が選べるようになるので、ほしい個数を選択して「结算」というボタンをクリックします。

すると、購入手続きの画面に移動するので、手続きを進めていきましょう!

大きく分けると、このような手順になっています。

【テンマオの購入手順】

  1. 查看购物车→送り先、配送方法などの選択
  2. 拍下商品→商品写真の確認
  3. 付款到支付宝→AliPayでの支払い手続き
  4. 确认收货→商品受け取りの確認
  5. 评价→セラー評価

購入段階でするのは、③の手順までです。

購入が完了したら、内容の確認を行って、セラー評価をするような流れです。

こちらのページでは、配送方法を入力していきます。

デフォルトの配送方法は、”4PXExpress Sifang Express”というものであり、タオバオやテンマオでは主流です。

その他指定があれば、「自行联系卖家发货」をクリックしましょう。

また、請求書がほしい場合は、こちらのボックスにチェックを入れます。

その後は、商品写真を確認して、Alipayで決済を完了するのみです!

MARU
MARU
少し長くなりましたが、手順に沿って進めていけば、誰でも天猫でお買い物ができますよ!

天猫(テンマオ)で転売用の商品を仕入れるコツを紹介!

天猫を使い方を解説したので、あとは手順に沿って商品を購入するだけです!

また、天猫は転売に活用できるサイトであり、中国輸入のサイトとして使っている人も多いです。

そこで、このパートでは、天猫を使って転売用の商品を仕入れるコツを解説していきます!

利益を出したい人は、参考にしてくださいね♪

【天猫で転売用の商品を仕入れるコツ】

  • リサーチを徹底する
  • AliPayの口座を作成しておく
  • 輸入代行業者を使う

これらを実践すれば、天猫を使った転売ができます!

上質な商品が多いため、他のECサイトを使うよりも安定した仕入れができますよ◎

 

リサーチを徹底する

まず、テンマオを仕入れ先に使う場合は、リサーチをしなければなりません。

そもそも、テンマオで仕入れた商品が販売先で売れるかどうかわからない状態で、いきなり仕入れるのは危険です!

いくら上質なものが多いとはいえ、需要がなければ売れませんからね…

リサーチ方法は様々ですが、私が良く実践しているのは、画像検索を用いたリサーチ方法です。

手順は、以下の通り。

【テンマオでリサーチする手順】

  1. 仕入れたいジャンルをキーワード検索する
  2. 利益になりそうなものをピックアップする
  3. 画像にカーソルを合わせて”Googleで画像を検索”をクリック
  4. 類似画像検索からAmazonやメルカリを見つける
  5. グラフなどをチェックして売れるなら仕入れる

この流れで進めていけば、売れる商品を簡単に見つけられます!

まずは、キーワードで調べたい商品のジャンル・単語を検索していきますが、先ほども調べたリュックで検索していきます。

商品一覧がこのように出てくるので、価格差が取れそうな利益商品を見つけていきましょう。

ここでねらっていくのは、ノーブランドの商品です。

こちらの商品は、値段も1,700円と安く上質そうなので、リサーチ対象になりそうです!

画像にカーソルを合わせて、右クリックをすると”Googleで画像を検索”というボタンが出てくるので、クリックします。

こちらをクリックすると、類似画像を使っているサイトが多く表示されます。

リュックに限らず、どの商品でも出てくるのでオススメですよ◎

実際に検索すると、楽天やAmazonで販売実績が出てきました!

楽天で販売されているものを例に挙げると、1個当たり7,000円程度で販売されている商品です。

あとは売れるかどうかのチェックをして、Amazonやメルカリで販売していきましょう!

 

AliPayの口座を作成しておく

天猫で仕入れる際ですが、決済方法の過程でAliPayを使わなければなりません

AliPayとは、中国のPayPayのようなものであり、タオバオやアリババなどのECサイトでも、同様の決済方法を用いています。

現状、中華系のECサイトではAlipayを導入していることが多く、購入するには必ず登録しなければなりません。

以前までは、口座開設をするのに、中国銀行の口座が必要でしたが、2019年秋をもって、以下のクレジットカードでチャージが可能になりました!

【チャージ対応のクレジットカード】

  • VISA
  • MasterCard
  • アメックス
  • Diners Club

主要のブランドであれば、基本的にはどれも利用可能です。

クレカ決済でチャージ→AliPayに入金」の流れで行っていくので、従来必要だった中国銀行の口座開設も不要です。

また、海外に送金できる銀行を利用すれば、クレジットカードを利用せずにチャージできます。

代表的なもので言うと、楽天銀行が挙げられます。

楽天銀行からAliPayにチャージする場合は、送金手数料として1,750円がかかりますが、スムーズにチャージできるのでオススメです◎

個人で天猫を利用する場合、AliPayの利用は必ず求められるので、事前に準備しておきましょう。

 

輸入代行業者使う

中国語が苦手で、利用方法がいまいちわからない場合は、輸入代行業者を使うのも方法の一つです!

タオバオやアリババでも利用可能ですが、中国輸入に関するすべての業務を代行してくれます。

業者によって異なりますが、主に以下のことを行ってくれます。

【輸入代行業者の業務】

  • 商品の代行仕入れ
  • 商品の検品
  • 国内配送の梱包
  • カスタマー対応
  • FBA納品

※Amazonを使う場合は利用には手数料がかかりますが、大量にテンマオで商品を仕入れる場合は、利益で十分相殺できるレベルなので利用しても良いです!

また、普通に商品を購入する場合でも、輸入代行業者を使って損はありません

正直、中国語だらけのサイトで商品を購入するのは不安ですからね…

MARU
MARU
無理して購入するよりも、代行業者や輸入業者に任せたほうが安心ですよ!

天猫(テンマオ)を使う際に気を付けたい3つの注意点!

テンマオは、転売に使えるサイトですが、利用する際は注意しなければならないことがいくつかあります。

中華系サイト特有の注意点なので、実践する前にしっかり把握しておきましょう。

複数の注意点がありますが、特に気を付けたいのは、以下の通りです。

【テンマオを使用する際に気を付けたいこと】

  • テスト仕入れを必ず行う
  • 配送料金について確認しておく
  • コピー品・偽物は仕入れない

これらを意識して、テンマオ仕入れをすれば、トラブルなくスムーズにいきます。

しかし、テンマオで販売されている商品はどれも上質なものばかりですし、公式ショップなどが台頭しているため、そこまで神経質になる必要はありません

ただ、一部のショップは粗悪なものが届く可能性があるので、利用する際は注意しましょう!

 

テスト仕入れを必ず行う

これは、天猫に限らず中華系のECサイトで購入する際は、必ず行うべきことです。

テスト仕入れとは、本発注の前にお試しで仕入れることであり、不良在庫を抱えないために必要な準備です!

天猫で、仕入れをしたい商品を複数購入して、商品の質を確かめましょう!

ただ、天猫は厳選されたショップのみが商品を販売しているため、粗悪な商品は少ないです。


引用元:Twitter

引用元:Twitter

「天猫 届いた」とTwitterで検索すると、実際に商品を購入した人が投稿していました。

本来、「中華系サイト 届いた」と検索した際は、悪評がよく投稿されているのですが、天猫に限ってはほとんどありませんでした。

あるとしても、商品が遅いくらいであり、商品の質についての悪評はありませんでしたよ

ただ、念のために仕入れる際はテスト仕入れを行いましょう!

 

配送料金について確認しておく

テンマオで商品を購入する場合は、送料をよく確認してから注文しましょう。

原則として、テンマオに販売されている商品は、中国本土から送られてきます。

しかし、稀に香港や台湾から送られてくるので、ショップによって配送料が異なります

例えば、こちらの商品の場合は、テンマオが推奨している「集运-4PX」という配送方法を使えば、送料が無料になります。

本来は、1,000円近くの送料がかかりますが、通常配送なら無料です。

しかし、自分で配送方法を選択すると、送料が200元追加されてしまいます…

日本円に換算して、3,000円程度なのでかなり高額です。

この様に、配送方法や商品によって、テンマオは送料が異なるので、注文する前にしっかり確認しておきましょう。

 

コピー品・偽物は仕入れない

最後に、コピー品・偽物商品についてです。

天猫に限っては、ほとんどありませんが、一応説明しておきます。

中華系のサイトには、必ずといっていいほど偽物商品が紛れ込んでいます。

有名ブランドの商品名を検索すると、このように偽ブランド品が出てきます。

しかし、天猫の場合は出品基準が非常に厳しいことが関係して、ラグジュアリーブランドの偽物は99%ありません

こちらの商品も、バッグは付属せず、中に入れるケースのみが販売されています。

また、各種有名ブランドの公式ショップも天猫で出店しています!

アディダスの公式ショップでは、このように多くの商品を販売しています!

公式ショップであれば、ページ左上に「品牌直销」というマークが記載されます。

こちらは、公式のブランドショップが直接販売しているというマークであり、偽物を購入しないための基準になります。

しかし、100%偽物を販売していないというわけではなく、このような商標権無視商品も販売されています。

こちらの商品を仕入れて転売すれば、まぎれもなく犯罪なので仕入れないようにしましょう。

まとめ

今回は、テンマオの使い方におけるすべての紹介をしました!

この記事を読めば、あなたもテンマオで気軽に仕入れ・お買い物ができると思います。

実際、テンマオは便利なECサイトであり、中華系ECサイトの中では珍しく、質が高い商品が多いです。

引用元:Twitter


引用元:Twitter

この様に、テンマオで購入した人も多く、他のECサイトに比べると悪評はほとんどありません

仕入れ価格が安いことから、転売にも使える仕入先なので、しっかり活用していきましょう。

MARU
MARU
安定して商品を仕入れるためにも、今回紹介したテンマオの使い方をしっかり熟読して、使い倒してくださいね!

 

850名の指導実績!

4月度在宅応援企画!


オンライン面談のお知らせ

■コンサル生月2名募集

【MARUから直接指導を受けたい方向け個別相談会】
中国輸入ビジネスで月収10~30万円稼ぎたい方の個別サポートを2019年からスタートしています。
オンラインの個別面談では、サラリーマンをしながらまず月10~30万円を達成するための仕入れ術、ノウハウ、マインドセット等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
面談は完全予約制となっております。
※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施しますので、ご了承くださいませ。
●オンライン個別相談会 現在2名限定募集
【日時・締切日】 毎月第2土曜日:10~17時の間(完全予約制) 毎月第3土曜日:10~17時の間(完全予約制)
※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません
【面接方法】Zoom 【参加料金】現在は無料(期間限定) 【参加条件】中国輸入で副収入を得たい方(学生不可)

> 今すぐ詳細を確認する!


15個の有料級特典が貰える中国輸入ビジネス講座に参加する!

mail
特典の受け取りは、LINEなので
お忘れなくご登録ください!


MARUが直接指導する個別コンサルのご案内はこちら!

maru-consul
今すぐ個別コンサルの詳細を確認する!