Amazonには、様々なセラーがいますが、中国輸入をしている人も少なくありません

中国から直接国内に発送する人もいるわけですが、そういう人が使っているのがチャイナポストです。

中国発送の際はチャイナポストをメインで使っていきます!

ただ、この発送方法は穴があるので注意しましょう!

  • チャイナポストはどういうサービスなの?
  • チャイナポスト発送のセラー・商品は安心なの?

今回は、Amazonで海外輸入商品を販売しているセラーがよく使う、チャイナポストについて解説していきます!

  • チャイナポストは質が悪い
  • 中国輸入をするなら利用する機会がある
  • 最低でも到着までに1週間前後かかる
MARU
MARU
トラブルになりやすい発送方法なので、事前に把握して解消していきましょう!
mail-sp

チャイナポストはどんなサービス?

freight1130

チャイナポストについて知らない人のために、簡単に概要を説明します。

こちらは、中国が国営している公共郵送サービスのことであり、日本で言う”日本郵政”のようなものです。

中国では主流であり、ハガキや荷物の配送は、チャイナポストが担当していることが珍しくありません。

さらに、チャイナポストは、中国内だけではなく海外発送も行っているのです。

中国輸入ではおなじみの、中華系ECサイトではチャイナポスト配送になることも少なくありません
(例:Aliexpress、タオバオ、アリババ等)

また、Amazonで販売されている中国輸入品は、中国から直接配送されるケースが多いので、チャイナポストを利用して送られてきます。

MARU
MARU
ある種、中国輸入ではおなじみの配送方法ですが、何かとトラブルが多いので利用する際は注意しましょう。

チャイナポストは配送が遅い!その理由とは?

container1130

チャイナポストですが、一般的に配送が遅いといわれています。

(中には商品が届かないという人も…)

  • Amazonから購入する時
  • 中華系のECサイトで商品を仕入れる時

などに、チャイナポストを使ったらトラブルになる可能性があるわけです…

実際、チャイナポストの配送は、通常の配送方法に比べると遅いのが事実です。

その理由として挙げられるのが、配送業務を簡易化しているからです。

チャイナポストは、ある程度商品が集まった時しか配送をしないとされています。

中国国内なら問題ありませんが、日本に配送する場合、荷物一つだけにかける時間とコストは持ち合わせていないのです…

まとめて配送したほうがコストを節約できるのは事実ですが、チャイナポスト都合で荷物が送れるのはどうかと思いますね…

最近では、中国輸入をする人が増えてきたので、少し改善しつつあるものの、いまだに配送は遅いようです。

また、中国内では2月に旧正月が来るため、その際は国内の配送が増えます。

MARU
MARU
その結果、繁忙期はさらに商品発送が遅れてしまうことがあるようです。

チャイナポストの口コミ・評判を紹介!

smileys1130

チャイナポストですが、様々なトラブルがあります。

その結果、悪い評判・口コミ等もあるので、利用する際は注意しましょう。

よくある口コミが、以下の通りです。

  • 商品が届かない
  • 配送状況を確認してもどこにあるかわからない
  • 梱包が雑でボコボコになっている
  • 配送先の住所が間違っている

いずれも、散々な口コミですね…

また、Twitterにもチャイナポストを利用した人の口コミが、多く寄せられていました。

 

 

この様に、全体的に注文から配送までが遅いという口コミが多かったです。

後者の人は、注文から10日後にようやく受付されたとのことで、発送までに2週間程度かかることが予想できます。

(税関の兼ね合いを考えると届くのは3週間~1か月程度ですね…)

MARU
MARU
こればかりは、チャイナポストの都合なので理解するしかないようです…

チャイナポストの特徴を徹底解説!

pencil1130

チャイナポストは、中国輸入をするなら利用する機会も増えます。

個人的な意見を言うと…

かなりストレスが溜まります!笑

配送方法は選べますが、チャイナポストしか選べないときはやむをえません…

私がいつもチャイナポストを利用したときは、何かしらのトラブルが起きるので、不便極まりないですね…笑

そんなチャイナポストの特徴ですが、以下が挙げられます。

  • 発送日数がとにかく長い
  • 配送トラブルが多い
  • 日本郵政で配送状況の確認が可能
  • 商品が届かないことがある

利用していて気になるのは、配送が遅いということです。

調子がいい時は、1週間程度で配送されることがありますが、基本的には2~3週間程度かかります。

中国輸入では、どうしても利用しなければならないので、特徴をしっかり把握しておきましょう!

 

発送日数がとにかく長い

チャイナポストですが、とにかく発送日数が長いです。

一般的に、中国から日本に発送する時は、以下の日数で送れます。

  • EMS(国際スピード便):2~3日以内
  • 普通航空便:1週間以内

これだけを見ると、「チャイナポストでもいいじゃん!」と思う人がいますが、国内のECサイトに比べると、中華系セラーは対応が遅いです。

業者も、ある程度日本へ配送するのをまとめて送った方が、コストを抑えられるので、それまで荷物を保管することは珍しくありません。

私が、これまでチャイナポストを利用して経験で言うと、平均で発注から2~3週間はかかります。

状況次第では、1か月以上かかることもあるので、仕入れをする際は注意したいところです。

 

配送トラブルが多い

次に、配送トラブルが多いという点です。

チャイナポストは、中国の配送方法の中でも、結構トラブルが多いので注意したいところです。

ちなみに、中国セラーがチャイナポストを利用して国内に配送する際は、手間がかかります。

具体的な手順は、以下の通りです。

  1. セラーがチャイナポストに配送を依頼
  2. 国内配送の商品がまとまった時点で配送手続き
  3. チャイナポストから中国国際交換局に商品が届く
  4. 中国から日本の国際交換局に届く
  5. 税関にて商品のチェック
  6. 仕入れ元に届く

国内間で配送するのとはわけが違うので、かなり手間がかかります

ちなみに、

  • 税関に止められる
  • そもそもチャイナポストが交換局に送らない

と言った場合は、配送手続きが進みません。

輸入できない商品だけではなく、税関で止められることはよくあります

その他にも、

  • 商品が途中で行方不明になった
  • 届いたけど箱がボコボコだった

というトラブルもあるため、利用する際は要注意です。

 

日本郵政で配送状況の確認が可能

チャイナポストですが、中国の配送サービスでありながら、日本郵政で荷物の配送状況を確認できます

配送方法にもよりますが、追跡番号がわかれば、以下の手順で確認可能です。

  1. 追跡サービスにアクセスする
  2. 個別番号検索というボタンをクリック
  3. 問い合わせ番号にチャイナポストの番号を入力
  4. 追跡ボタンを押す

いずれも、国内で配送状況を確かめる時と同じ手順なので、安心してくださいね。

まず、日本郵便のHPにアクセスして、追跡サービスの項目まで進みましょう。

ページを開いたら、赤枠で囲んでいる”個別番号検索”をクリックして、番号入力画面に飛びます。

このように、追跡番号を入力できる項目が出てくるので、チャイナポストで発行された追跡番号を入力しましょう。

(コピーすれば早いです)

実際に調べると、配送状況が出てきます。

こちらの追跡番号ですが、チャイナポストで番号が発行されてから、反映までに時間がかかります

配送から24時間経過すれば、反映されているので、気長に待ちましょう!

 

商品が届かないことがある

これは、チャイナポストを利用している限り仕方ないことですが、状況次第では商品が届かないことがあります

私は経験したことがありませんが、頼んだ商品が届かなかった人は多いようです。

 

 

人によっては、発送済みの商品が消えたというという口コミもありました…笑

この場合、チャイナポストが料金を補償してくれるので問題ありませんが、中国輸入のペースが乱れるので、控えてほしいですよね…

ちなみに、Amazonで購入した商品がチャイナポストだとして、未発送トラブルが起きた場合は、”マケプレ保証”というものを受けられます。

条件に該当した場合、Amazonが商品代金+送料を補填してくれるというサービスです。

MARU
MARU
極端に配送が遅いなら、マケプレ保証に申請すると良いでしょう!

チャイナポストで発送されない!把握しておきたいタイミング一覧!

packet1130

チャイナポストですが、特定の季節によって商品発送が遅れるケースがあります。

チャイナポスト自体は、国営で行っているため営業をしているのですが、ストアやセラーが休んでいる可能性があります。

そのため、中国輸入をする際や、Amazonで中華製品を購入するなら、中国の祝日事情を把握しておきましょう。

特に、遅れることが多いのが、以下のタイミングです。

  • 旧正月
  • 労働節
  • 中秋節・国慶節

いずれも、中国内では大型連休です。

日本にある年末年始や、GWと同じ感覚ですね!

MARU
MARU
注文した商品が届かない場合は、祝日の可能性があるので、該当していないかどうか確かめましょう!

 

旧正月

まず、中国の祝日の中で最も長いのが、旧正月です。

中国では、三が日のほかに、旧暦元日として、”旧正月”というものが設けられています。

例年では、1月24日~30日までが指定されており、最大で7連休になります。

冬季の中でも大型連休になるので、感染症が流行する前は、この時期を利用して旅行する中国人も多かったです。

(国内では旅行客が20%程度アップするとの結果もあります)

ちなみに、1月は正月に別途連休があり、国内と変わらず三連休です。

この時期は、国民全員が休むことから、セラーも営業を停止する可能性が高いです。

仮に、Aliexpressやタオバオ等で仕入れをする際は、1月の下旬は仕入れ対象時期から外したほうが良いです!

 

労働節

こちらは、ストライキや労働デモ等に設けられている祝日であり、5月1日~5日までの五連休が対象です。

日本で言うGWに近い感覚であり、日数は前後します。

(数年前は旧正月同様7連休でした)

こちらの休日は、中国だけではなく、社会主義国として加盟している国は、原則として休みになります。

旧正月の次に、中国の連休では長いので、セラーやストアの営業が止まる可能性が見込めます。

そもそも労働をしないための休日なので、チャイナポストそのものが動くかどうかも心配ですね…笑

実際、あなたもGWを満喫中だと思うので、この日くらいは羽を伸ばして中国輸入から離れるのもいいと思います!

 

中秋節・国慶節

最後に紹介したいのが、中秋節・国慶節です。

こちらは、10月1日~8日までの8連休ですが、7~8連休と前後することもあります。

それぞれ、中秋節が3連休で、国慶節が7連休で最大10連休になるケースもあります。

中秋節は、日本でもなじみが深い、十五夜を祝う日であり、中国全体がお祭りモードになるので、セラーやストアがストップすることが多いです。

国慶節は、建国記念日であり、こちらもお祝いムードに包まれます。

MARU
MARU
例年10月上旬から中旬にかけて行われるので、しっかり把握しておきましょう。

チャイナポストの配達日数は?

calendar1130

チャイナポストは、配送が遅いという口コミが多いです。

しかし、「実際のところどのくらいかかるの?」という人も多いと思います。

前述で少しふれましたが、こちらのパートではさらに詳しく解説していきます!

配送状況や、チャイナポストの利用する配送形態によって異なるため、その辺も意識すると良いでしょう。

今回紹介するチャイナポストの内容は、以下の通りです。

  • 最短の配送日数
  • 休日発送の場合の日数

中国輸入では、チャイナポストを利用する機会が増えてくるので、配送日数は念頭に入れておいたほうが良いです!

 

最短の配達日数

まず、最短の配送日数ですが、利用する手段によって異なります

また、紹介する内容は、商品を購入してから業者がチャイナポストに発送してからの日数です。

トラブルなく進めば、それぞれ以下の日数で届きます。

【各種最短の配送日数】

  • EMS(国際スピード便):2~3日
  • 国際航空便:1週間程度
  • SAL便(エコノミー航空):2週間前後
  • 船舶運送:1か月以上

何事もトラブルなく進めば、チャイナポストに引き渡された時点で、最短二日で到着します。

実際、中国から日本はそこまで遠くないですし、配送業者次第というところです。

日本郵政でも配送状況をチェックできますが、AfterShipというサイトでも、配送状況を確認できます

内容は、日本郵政と変わらないので、好きなほうを選んで調べると良いでしょう。

 

休日配送の場合

次に、休日配送された場合です。

基本的に、税関での通関業務が行われるのは、平日だけで土日と祝日はストップします。

商品が発送されてから、土日をまたぐ場合は、前述した配送日数から、1~2日程度遅れるので注意しましょう。

ちなみに、通関業務をする際に、何らかの原因があって輸入できないと判断されてしまうと、中国に返送されてしまいます。

基本的に、違法性がない商品なら問題ありませんが、通関が厳しくなっているのは事実です。

国内では、偽物商品の流通も増えているため、服飾品を仕入れる時は注意しましょう。

ノーブランド品であれば問題ないですが、少しでも商標権を侵害するような商品は、税関で止められるので要注意です!

まとめ

今回、チャイナポストという配送サービスについて解説しました。

中国が国営する公共事業の一つであり、中国輸入をする際は利用するケースが増えてきます。

また、Amazonで中国人セラーから商品を仕入れる場合も、チャイナポストを利用するケースがあります。

トラブルなく送られてくればいいですが、8割の確率で何かしらのトラブルが起きるので注意しましょう…
(私の体感からすると)

配送が遅れることは日常茶飯事であり、人によってはそもそも届かないケースがあるようです。

プライベートの買い物ならまだしも、中国輸入の仕入れとなるとマイナスです!

MARU
MARU
くれぐれも、配送方法でチャイナポストを選ぶ際は、今回紹介した内容を把握した上で利用すると良いでしょう。

 

850名の指導実績!

4月度在宅応援企画!


オンライン面談のお知らせ

■コンサル生月2名募集

【MARUから直接指導を受けたい方向け個別相談会】
中国輸入ビジネスで月収10~30万円稼ぎたい方の個別サポートを2019年からスタートしています。
オンラインの個別面談では、サラリーマンをしながらまず月10~30万円を達成するための仕入れ術、ノウハウ、マインドセット等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
面談は完全予約制となっております。
※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施しますので、ご了承くださいませ。
●オンライン個別相談会 現在2名限定募集
【日時・締切日】 毎月第2土曜日:10~17時の間(完全予約制) 毎月第3土曜日:10~17時の間(完全予約制)
※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません
【面接方法】Zoom 【参加料金】現在は無料(期間限定) 【参加条件】中国輸入で副収入を得たい方(学生不可)

> 今すぐ詳細を確認する!


15個の有料級特典が貰える中国輸入ビジネス講座に参加する!

mail
特典の受け取りは、LINEなので
お忘れなくご登録ください!


MARUが直接指導する個別コンサルのご案内はこちら!

maru-consul
今すぐ個別コンサルの詳細を確認する!