電脳せどりの手順やコツだけではなく、仕入先やリサーチ方法などのノウハウを動画で公開しています。電脳せどりは有料ツールやリストを使わなくても無料ツールだけで稼ぐ事ができます。ヤフオク仕入れやAmazon仕入れも公開しているので、無料の動画で電脳せどりを始められるのがMARUのブログの特徴です。

Amazon出品時の価格改定ミスによる赤字を防ぐ設定方法

どうも、MARUです。

今回はamazonに安すぎる価格で出品した場合に、
自動的に出品停止となる機能について解説します。

せどりでは販売する商品数が多くなればなるほど、
価格改定ミスによる損失の可能性が高くなります。

実はAmazonには出品した商品が安すぎた場合に
自動で出品停止にできる機能があります。


出品した商品が間違えた価格で販売されないように
この自動で出品停止となる機能を追加していきましょう。

設定方法はとても簡単です。

【Amazon出品時の価格改定ミスによる赤字を防ぐ設定方法】

1. セラーセントラル → 在庫タブ → 在庫管理


 

 

2. 在庫管理ページ → 設定をクリック


 

 

3. 表示設定変更 → 列の表示:出品価格の下限 →
  『利用可能時に表示』に変更




 
利用可能時に表示と設定を変更し、保存した後に在庫管理画面をを確認すると
下記画像のように『出品価格の下限』という項目が表示されます。



 
この出品価格の下限に指定の金額を入力することで、
下限金額を下回る価格で出品すると自動で出品停止となります。

これで間違えた価格で出品してしまった場合でも赤字を防ぐことができます。


【自動出品停止となった商品の確認・出品停止の解除方法】

1. パフォーマンスの通知を確認するとメッセージが届いています

 




2. 在庫管理 → 停止中をクリック

ama
 

停止商品の中に価格の下限による出品停止商品があります。
この商品の在庫を復活(出品停止解除)するのも簡単です。


amazon7  

出品価格を下限設定より高値に設定する。
(上記画像の場合は販売価格を2,100円などにする)

出品価格の下限を現在の価格より安くする。
(上記画像の場合は下限を1,500円などに設定)

どちらかの設定価格を変更し、保存して数分経過すると
下限設定による停止商品を在庫復活させることができます。


まとめ


Amazon出品時の価格改定ミスによる赤字を防ぐには
出品価格の下限を表示させて金額を入力するのみです。


1.在庫管理 → 設定
2.出品価格の下限を利用可能時に表示

この手順で在庫管理画面に『出品価格の下限』の項目が表示されます。
その項目に下限価格を入力することで安く販売するのを防ぐことができます。

特に高単価の商品ほど価格改定を間違えた場合などの損失が大きくなりますので、
この出品価格の下限設定を活用して損失を防いでいきましょう。

 




読者さんに稼いでもらうためのメルマガを配信開始!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:MARU

会社勤めに不満がありネットビジネスの世界に参入。
「子供と一緒にいる時間を大切にしたい!」

その想いが原動力となり諦めず努力し続け、今では念願の独立を果たしました!

膨大な時間とお金を費やして得た知識や経験で、
最短で結果が出る正しい情報を発信しています。

一度きりの人生、一緒に変えませんか?



刈取りせどりの生映像

刈取りせどりの瞬間を公開!完全在宅せどりです。

仕入れ商品の判断基準

ランキング変動履歴で売れる商品が予測可能です!