電脳せどりの手順やコツだけではなく、仕入先やリサーチ方法などのノウハウを動画で公開しています。電脳せどりは有料ツールやリストを使わなくても無料ツールだけで稼ぐ事ができます。ヤフオク仕入れやAmazon仕入れも公開しているので、無料の動画で電脳せどりを始められるのがMARUのブログの特徴です。

Amazon出品許可申請の具体的な方法・申請が必要なカテゴリーについて

Amazonでは既に登録されている商品でも
出品することが出来ないカテゴリーがあります。

出品できない
amazonマーケットプレイス(既に商品ページがある商品)の出品では、
販売できる商品に制限があり、申請して許可を得なければ販売することが出来ません。


出品申請許可が必要なカテゴリー

    ・時計
    ・服&ファッション小物
    ・シューズ&バッグ
    ・ジュエリー
    ・ヘルス&ビューティー
    ・コスメ
    ・食品&飲料
    ・ペット用品
上記カテゴリーは大口出品者のみが申請することで販売可能となります。
小口出品は対象外となり、販売(申請も)することが出来ません。



出品許可申請の方法について


1.下記リンク先から許可申請したいカテゴリーをクリック


出品許可の必要な商品カテゴリー
(amazonセラーセントラルへログインしてください)

amazon出品許可申請カテゴリー



2.必須情報にチェック、ブランド名の入力

(今回は服&ファッション小物を申請していきます)

出品申請1

商品は全て新品ですか?

「はい」にチェック

商品に製品コード(JAN)がありますか?

「JANがある」にチェック

国内商品でしたら「JANがある」にチェックして申請を進めてください。


UFOキャッチャーの景品やなどは、JANがないので「いいえ」になりますが、
JANなし商品の申請には「製品コード免除の許可申請」が必要になります。


「製品コード免除が許可されている商品です」という部分は
「免除の申請」を行っていなければなりません。

※特に何も申請していない場合は画像と同じように進んでください。



販売するブランド名を全て入力してください。

ブランド名の入力は時計でしたらカシオなどメーカー名を入力します。

僕は自社のショップ名で申請を進めています。
たった1つしか入力せず、しかも無名のブランド(メーカー)で申請していきます(笑)


ブランド名の記入欄が出てこないカテゴリーはそのまま進んでください。






3.並行輸入品ですか?は「いいえ」にチェック → 「続ける」をクリック

出品申請2

amazonに電話してみました

一度申請したカテゴリーで後々、JANなし商品や並行輸入品を扱う場合でも
再審査の必要はないとのことでしたので、国内商品で申請を進めると良いかと思います。




4.amazonの規約の商品画像を確認(7枚)

出品申請3
amazonの規約の商品画像を確認します。
1/7となっていますので7枚画像を確認してください。




5.amazonの規約を満たす商品画像を貼り付けします

出品申請4
今回は何も画像など用意していませんので、
amazonに出品されている商品URLで申請を進めます。
※商品を用意する必要はありません。


商品のURLを使用をクリック

出品申請5


amazonで販売されている商品のURLをコピー

出品申請6 (背景が白など規約に満たしている商品)



画像URLを貼り付け → 「続ける」をクリック

出品申請7



6.必要情報を入力 → 申請を送信をクリック

出品申請8
「電話番号」「売上高見積り額」「店舗情報」は必須情報ではありません。
(売上高見積り額は適当な金額でも申請可能です)

今回は入力して申請します。




7.申請は終了です

9

ここまでの手順で申請するとamazonから自動返信メールが届いています。

amazon出品許可申請m1



出品者に関する情報とポリシーを確認

出品許可申請が終わったページで「情報とポリシー」を確認する
というリンクが有りますので、「特商法など未入力」であれば登録をしておきましょう。
出品申請9



出品者に関する情報とポリシー

出品申請10

出品許可申請が終了したページを閉じてしまった場合は下記リンクから確認できます。
出品者に関する情報とポリシー



ヘルス&ビューティーの出品許可申請には納品書が必要です

上記手順で進めていくと無事に申請することは出来ますが、
ヘルス&ビューティーの申請には納品書が必要になります。

申請後に下記メールが届きます。

amazon出品許可申請

商品を3点購入(仕入れ)した納品書やレシートがなければ
出品権限を付与されませんので、ご注意ください。

奥様や彼女が化粧品を購入したレシートを借りましょう。



出品許可申請の審査結果について

審査結果はamazonからメールが届きます。

審査に落ちた場合

出品申請NG

上記メールは審査に落ちたというより「画像がamazonの条件に満たしていない」ため、
他の画像を送りなさい!というメールが届いていました。
(今回、記事にしたカテゴリーではないです)


amazonに出品されている商品画像を送ったのに…。と思いましたが、
メールで丁寧に参考ASINを記載して頂いていました。

親切な方だなぁ。と思いながら記載されていたASINの商品画像で再申請したところ、
あっさりと承認され、出品権限を付与していただきました(笑)

出品権限の付与


出品許可申請が承認(出品権限を付与)された場合

今回、この記事で申請を進めた
「服&ファッション小物」カテゴリーも出品権限を付与されました。
amazon出品許可申請ok

ブランド名は適当だったのですが、問題なかったようですね!



まとめ

今回のように出品許可申請は簡単にできます。
(その他のカテゴリーも申請手順は同じです)

この申請をすることで仕入れの幅も変わり、視点も思考も変わります。


「面倒だな」とか「やりかたがわからない」と思うライバルが多いので、
出品許可申請が必要なカテゴリーは参入者も少ない傾向があります。

申請に不備があってもamazonから連絡が来ますので、
問題を解消するのも難しいこともなく申請を進めていくことができます。
(ヘルス&ビューティーの納品書のみ注意ですね)


amazonに出品できないカテゴリーの商品は、
今回の出品申請の方法を参考に出品権限を付与してもらいましょう!






読者さんに稼いでもらうためのメルマガを配信開始!

コメント

    • たく
    • 2016年 9月 18日

    解説めっちゃわかりやすかったです。ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:MARU

会社勤めに不満がありネットビジネスの世界に参入。
「子供と一緒にいる時間を大切にしたい!」

その想いが原動力となり諦めず努力し続け、今では念願の独立を果たしました!

膨大な時間とお金を費やして得た知識や経験で、
最短で結果が出る正しい情報を発信しています。

一度きりの人生、一緒に変えませんか?



刈取りせどりの生映像

刈取りせどりの瞬間を公開!完全在宅せどりです。

仕入れ商品の判断基準

ランキング変動履歴で売れる商品が予測可能です!